FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オンライン書店ビーケーワン:陰日向に咲く

驚きました。本当に。
劇団ひとりの小説が売れている、とか、いい、とか言う話をかなり話半分に聞いていたんですが、読んでみて本当にびっくり。

なんか、普通にほんとにいい小説だったんですけど…!

落ちこぼれのダメ人間ばかりが主人公の短編集。ホームレス志望のサラリーマン、借金地獄のギャンブラー、流されまくりの女の子、アイドルおたく…6つの短編がそれぞれの一人称で語られるんですが、それがまたうまい。もちろん描写の甘い部分もあるんだけど、それを差し引いても面白く読めました。

ダメ人間を観察してネタにしてしまう芸人だからこその視点なのかな。でも、その視点が温かくていい感じ。
それぞれの短編が微妙にリンクしているあたりも私好みでした。

骨太の小説とか斬新な設定とかでは全然ないのだけれど、さらっと読めてじわっと心に残るいい話でした。
次また小説書いてくれるなら是非読みたいです。
スポンサーサイト





売れてるのは知ってたけど。。。
そうか、面白いのか。
ブログ本ならきっとさらっと読めるのだけれど
小説かぁ・・・うぬぬ。
【2006/04/01 01:19】 URL | mayu #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 奏音読本, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。