FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オンライン書店ビーケーワン:しをんのしおり

三浦しをんはついこの間直木賞をとったばかりの注目作家。このご時世、直木賞とったからって面白いとは限らんからのう、どれどれなんぼのもんじゃい、とデビュー作「格闘する者に○」を買って読んで、思いっきりハマったわたくしです。

三浦しをんはいい。ツボにはまる。小説も好きだけど、エッセイはもっと好きでごわす。買い控え運動中にもかかわらず、片っ端から買いそろえてしまった。

三浦しをんは自他ともに認める漫画オタクらしい。エッセイにも小説にも漫画の話いっぱい出てくるんです。デビュー作で「友達は人間に対する最高の尊称」って台詞が出て来た時は大興奮でした。アニスー!
ええまあ、引用された漫画ほぼ全て理解できる私です。ビブロスまで分かっちゃう自分はどうかと思ったけど気にしちゃ負けだと思いました。
いいんだよ作品の理解が深まるから。うん。そういうことだ。

京都のパティシエと盆栽レンジャーの妄想話が一番ツボでした。

(※今回、文体が違うのは三浦しをんに影響されているからです)
スポンサーサイト





盆栽レンジャーが気になる今日この頃です。
【2006/09/22 00:57】 URL | mayu #-[ 編集]

>mayu
あ、mayuは結構受け入れられそうなエッセイだと思います。
【2006/09/23 23:23】 URL | 奏音 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 奏音読本, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。